league of legends naafiri ガイド

【lol】ナフィーリの基本的なビルドガイド【レーニング前】

2023年9月20日

新チャンピョンが増え続けていると共に戦術の幅以外にもピックの幅も広がりました。

 

以前とは違い、topやjungleにもAPチャンピョンがピックされるようになってmidにADチャンピョンが求められる場面がくる時代になったと思います。

自分はADのmidチャンピョンが少なく、そして練度も低いのでこの問題にかなり苦悩していました。

 

実際、セト、タロン、ヤスオ、ノクターン、ゼド、レネクトン、ガレン、アクシャン、グレイブス、ヨネ等ほぼ全部と言えるくらい試しましたが、どれも手応えを感じることなく、midADのプールは完全に迷走していました。

 

パッチ13.14にてナフィーリが実装され、初めは使っていたもののこちらもなかなか手応えを掴めずに、惰性で使っていたのですが、ある選択をしてから一気にキャリーできるようになりました。

それが昨日の18日で実装から既に数カ月は経っています。ようやく手中に収めることができたのではないかということで、今回は自分の使っているナフィーリのビルドガイドを紹介したいと思います。

 

ルーン

ナフィーリのルーン

ナフィーリのルーンは個人的には彗星一択です

征服者 征服者 は確かにスタックが貯まりやすいと思うのですが、アサシンチャンピョンで殴り続けるというスタイルが自分には合わず、次の候補のファーストストライク ファーストストライク はメインを天啓にするとレーン戦でダメージを出すことを重視した場合、強くはないのでパスしました。

 

秘儀の彗星 彗星 はスキルでダメージを与えて彗星を飛ばします。クールダウン中にさらにスキルでダメージを与えると残りのクールダウンが短縮されます

これがナフィーリというチャンピョンとマッチしていて、QNaafiriQのドットダメージとパッシブNaafiriパッシブの群れによるダメージで短縮することができます。

具体的にはQNaafiriQのクールダウンが上がったころには彗星 彗星 のクールダウンも上がっていることもあり、序盤のレーニングのハラスとして非常に強力です。

 

レーニングから強気にハラスをしてヘルス差をつけていくので上記のようなルーンになります。

 

スキルオーダー

ナフィーリスキルオーダー

Q > E >W上げの一択です。説明不要で今後も変わらないでしょう。

 

サモナースペル

Flashイグナイト  or Flashテレポート

フラッシュは確定で、残りはイグナイトかテレポートです。

ある選択というのはサモナースペルをフラッシュ+テレポートにしたことです。

 

ナフィーリはある一定のレートまで上がるとソロキルが難しく、テレポートを絡めたキル又はレーン復帰で対面のCS差を付ける方が強いと思います。

魔道-栄華でレーン戦が強く、キルによって相手を腐らせるよりかはCS(ミニオンゴールド)を取らせずにビルド差を付ける立ち回りが個人的にマッチしていました。

これに関しては人それぞれだと思いますのでどちらのスペルも試してみることをおすすめします。

 

ビルドオーダー

スタートアイテム

ロングソード赤ポ赤ポ赤ポ  or ロングソード詰め替えポーション

どちらかですが、赤ポーションは計360ヘルス回復できるのに対して詰め替えポーションは200ヘルスしか回復できないので、自分は安心安全の赤ポーション3つスタート派です。

 

コアアイテム

赤月の刃ブラッククリーバーセリルダの怨恨

上記の3つがコアになり、基本的に左から順に積むことになりますが、シチュエーションに応じて間に違うアイテムを挟む場合があります。

 

シチュエーションアイテム

ラヴァナスハイドラマルモティウス

ラヴァナスハイドララヴァナスハイドラは相手にミニオンウェーブを押し付けたい又はプッシュに対抗したい場合に最初に目指すアイテムになります。

サイオンsionやヘイマーHeimerdinger、シンジドSinged等がmidの際に彼らのプッシュしてからロームや、タワープレートを叩かれないようこちらもプッシュ性能を上げるために積みます。

もちろん、AD、スキルヘイスト、ライフスティールとナフィーリに欲しいステータスが揃っているので普通に買っちゃってもOKです。

 

マルモティウスの胃袋相手のチーム構成がAP過多APがキャリーエース並みに育ってしまった場合に積みます。

その時の状況ですが対面が苦手なAPのときは最初から積みますし、2ndで積むこともあります。個人的には変にヘクスドリンカーヘクスドリンカーで止めるのではなく完成させる方がいいです。

生存性能が段違いです。ナフィーリのような突っ込むようなチャンピョンは積極的に積んでもいいと思っていますね。

 

候補アイテム

ショウジンの矛ガーディアンエンジェルケミパンク毒牙

こちらもシチュエーションによって選択するアイテムが多いです。

 

ショウジンの矛ショウジンの矛はヘルスとスキルヘイスト目的で積み、ガーディアンエンジェルガーディアンエンジェルはアーマーを得れるほか相手のワンチャンを消せる保険アイテムです。

ケミパンク チェーンソードケミパンクもナフィーリに欲しいステータス全てありますが、重症目的がメインで毒蛇の牙毒牙は相手のチームにシールド付与するチャンピョンが多いときに候補に入ります。

QNaafiriQのハラスがメインでクールダウンも短く飛距離も長い貫通仕様なのでデバフをバラまきやすいです。

個人的にナフィーリはコアアイテムで誰に対しても十分に火力が出るので脅威をさらに積むのではなく、耐久値を上げてダメージを出し続けたほうがいいのかなと思いました。

 

最後に

ナフィーリはスキルセットがシンプルなチャンピョンです。

同じく簡単と称されているアサシンチャンピョンであるタロンも挙げられますが、パッシブのダメージの条件などを見るとやはりナフィーリの方が操作が簡単だと思います。

スキルコンボも決まっており、まさに初心者にはうってつけなチャンピョンでしょう。一度でもいいので使ってみてはどうでしょうか。

Visited 558 times, 1 visit(s) today

-league of legends, naafiri, ガイド