league of legends mid 個人考察/ビルドアイテム

【lol】MidでAPメイジ達がASシャードを積む理由とは

2023年10月1日

midチャンピョンのビルドなどを調べてみると、APメイジ達がASシャードを積んでいます。

 

AS(アタックスピード)はADCやファイターなどのADチャンピョンが必要なステータスでメイジは無縁だと思われましたが、プロのビルドを見てみると AS -- AP -- AR or MR のシャードの組み合わせが多いです。

 

シャードの組み合わせもルーンと同じく重要でしょう。今回はAPであるメイジでもASのシャードを選ぶ理由を書いていきたいと思います。

 

ASシャード

シャード

攻撃速度+10%のASシャードは一番上の段からしか選ぶことはできない。

もし、ASシャードを入れるのであれば、自分の対面がAPチャンピョンであれば基本は上記のような組み合わせになるだろう。

では、なぜメイジでもASを重視するのかを簡単に以下に挙げています。

 

CSを取りやすくなる

レーニングにおいて、ラストヒットを取る手段は通常攻撃が多い

 

スキルで取ることもできるが、マナを消費しますし、出来るだけチャンピョンのハラスに使用したいです。序盤の10%の攻撃速度の増加はラストヒットの精度が高くなりやすく、タワー下などでは実感しやすいと思います。

 

また、攻撃速度が高い=通常攻撃の回数が多くなる、ということでメイジ同士でレーニングする場合はASシャードを積んでいると、理論的にはASを積んでない相手に対してプッシュもしやすくウェーブコントロールが楽になるのも良いですね。

 

序盤はメイジでも通常攻撃が強く、ダメージトレードでも多用する

序盤の通常攻撃のダメージはメイジでも馬鹿になりません。アーマーを積んでいるわけでもなければ、レベルも低いので全体的にステータスも低いからですね。

 

ビルドが整ってきている中盤終盤と違って通常攻撃でヘルスを削る割合は序盤が一番多く占めると思います。

上記でも言いましたが、攻撃速度が高いと必然的に殴れる回数が増えるのでダメージトレードを有利に運べる場面はあると思います。

 

単純にゴールド効率がいい

ASシャードは金銭効率が一番高いです。

 

金銭効率に換算するとAD189G,AP195.75G,AS250G,AR120G,MR144G,HP40~240G

引用:データーベース/ルーン-LOLJPWiki

 

マークスマンやファイターはこれだけで必須なシャードになります。メイジでも通常攻撃は貴重なダメージ源ですし、通常攻撃に追加魔法ダメージ乗るチャンピョンやビルドの恩恵を受ける場面があるかもしれないので、メイジにASシャードを積むのは損であるとは一概には言えません。

 

最後に

メイジでも通常攻撃は使う機会は多く、序盤で攻撃速度を上げることはラストヒットやハラスに影響します。

スキルがメインでも攻撃速度を上げるメリットを活かせるのであれば、ASシャードを選ぶ価値は大いにあるでしょう。

 

 

Visited 40 times, 1 visit(s) today

-league of legends, mid, 個人考察/ビルドアイテム