ahri league of legends 個人考察/チャンピョン 個人考察/戦略

【lol】s14からの天啓の新ルーン、トリプルトニックについて。

シーズン14から登場した天啓にあるトリプルトニックという新しいルーン。

実装前は少しだけ騒がれて、midではroaと組み合わせたら何か悪さをするんじゃないかといろいろと期待はされていることもありましたが、実際に蓋を開けてみるとRのスキルは上げれない、魔法の靴と競合している等で一切話題に上がらなくなりました。

 

実際、ちょっとだけ魔法がかかった靴ちょっとだけ魔法がかかった靴はMSが10もらえるので、300ゴールドの靴代以上の価値があります。天啓界隈ではとりあえず、入れておけば安定という地位を確立しています。

 

それを差し置いてでもトリプルトニックを採用先は正直少ないとは思うのですが、一部のチャンピオンは試してみてもいいのかなと結論付けました。

今回は新ルーンのトリプルトニックとその採用候補はどういったチャンピオンなのか自分なりにまとめたいと思います。

 

トリプルトニック

一番上の行目のヘクステックフラッシュ魔法の靴トリプルトニックに配列されています。

このルーンはレベル3、6、9の段階で各エリクサーを獲得することが出来ます。

どういったエリクサーなのかをみてみたいと思います。

 

強欲のエリクサー

強欲のエリクサー

lv3から獲得

飲むと60秒間、ミニオンに対して通常攻撃で5の確定ダメージを与えるようになります。効果終了時に40ゴールド得れます。

 

40ゴールドを得れるので魔法の靴との金銭比較で260ゴールド+MS10ですね。

ミニオンに対してわずかですが、確定ダメージが入るのでラストヒットの精度は少し上がるのではないでしょうか?

とりあえずレーン戦中に飲んでCSを取りつつ、60秒後に40ゴールド貰ってからリコールして買い物すればいいと思います。

先行投資先行投資と一緒に持つと購入できるアイテムが増えるのではないでしょうか。

 

力のエリクサー

力のエリクサー

lv6から獲得

飲むと60秒間、20のアダプティフォースを得れます。

 

60秒間という少ない時間ですが、火力が上がります。

有効的に使う場面としては、ダメージトレードをする前やオールインするタイミングがいいと思います。

他にもジャングルとの小競り合いや少人数戦へ寄る際に飲んでおくのもいいかもしれません。

 

ただそういってずっと持っておくとアイテム欄が圧迫してしまいます。

正直、効果時間の1分間で試合が左右されるわけでもないので、そこまで神経質になる必要はないでしょう・・・。

 

スキルエリクサー

スキルエリクサー

lv9から獲得

飲むとスキルポイントを1振れます。

 

チャンピオンのレベルが上がるわけでもなく、Rのスキルにも振れずでQWEのどれかを選ぶことになります。

このゲームでレベル18になるまでのレイトゲームは少ないでしょうから、通常スキルを1振れるのは単純に強いはず。

金銭効率はチャンピオンによりますが、ただ一つ言えることは通常スキルのセットが全て強いチャンピオンが合っていると考えています。

 

Lv9の時点で1つ目の通常スキルはMAXまで振れているはずです。なので2つ目のスキルにスキルエリクサーを使います。そうるすると、Lv12で2つ目の通常スキルはMAXまで振れています。

Lv13から最後の3つ目の通常スキルに振ることになります。

 

15分サレンダーとかにもならない限り、普通に試合を進めていればLv13以下でゲームは終わっていないはずなので、このルーンを持つことは基本的に3つ目の通常スキルを早めに振れていることになります。

つまり、3つ目の通常スキルのレベルを上げても恩恵が少ないのであれば、個人的にスキルエリクサーの意味が薄いと考えています。

QWEがスキルレベルによってスケールしているチャンピオンが理想というわけですね。

 

どういったチャンピオンがあうのか

各エリクサーを語りましたが、目当てのスキルエリクサーを焦点に当てて話すと説明した通りすべての通常スキルが強いチャンピオンがいいでしょう。

そして、魔法の靴よりも有効価値があるを前提としてです。

 

ミッドレーナーとしての視点ですが、アーリやアジール、フェイ辺りは個人的に選択肢としてアリだと思っています。

ahriの3つ目に挙げるスキルEAhriEはクールダウン短縮とチャーム時間が延長。キャッチが強力になります

azirの3つ目に挙げるスキルEはクールダウン短縮とシールド量の増加。脆いアジールによってブリンクスキルのクールダウン短縮は有難い

hweiの3つ目に挙げるスキルWHweiWはクールダウン短縮と各派生先のスキル、W-QはMSと効果時間の上昇W-Wはシールド量増加。フェイはAOEで味方をサポートできるので時と場合を選んで複数体の味方にバフが付けれるのは強力なはず。

 

他にも合いそうなチャンピオンはいるとは思います。

 

他のレーンは分からないですが、ただ言えることはマークスマン達は魔法の靴の方がいいでしょう。

マークスマンはビルド=正義なので300ゴールドの節約できる点MSは引き撃ちやスキルドッジ(移動によって回避)のしやすさにかかわるマークスマンにとって必須なステータスです。

ちょっとだけ魔法がかかった靴による+10MSは周りよりアドバンテージの取れる強力なアイテムなので、サブに天啓を充てるマークスマンはあまり選ばれないと思っています。

 

さいごに

シーズン14で実装された新しいルーンであるトリプルトニックは研究段階だと思っています。

今までクールダウン短縮やCCの効果時間を云々と語りましたが、スキルレベルを上げるということは、ダメージスキルであれば、ベースダメージが上がるということです。

この数値は単純にゴールド効率として計算できるものではないですが、ゲームの進行においては強力な要素ではあるはず・・・。やはりまだまだ未知数だと思いました。

このダメージ関係に加えて、ダメ増加以外にも強いと思う恩恵があるのであれば、選択肢としては悪くはないでしょう。

ただ改めて言うと魔法の靴の安定性は揺るぎないものです。自分はトリプルトニックは上級者向け?のようなルーンであると考えています。

 

Visited 1,131 times, 12 visit(s) today

-ahri, league of legends, 個人考察/チャンピョン, 個人考察/戦略