league of legends オススメ 個人考察/チャンピョン

【lol】s14 ノクターンがなぜ強いのか。実際に使ってみた感想からまとめてみる。

2024年2月15日

パッチ14.3の現在、ノクターンは強いと評価されている。

14.3に限らずシーズン14ではノクターンは個人的にそこそこOPだと思っています。

調べてみると、エメラルド以下のレート帯ではTier SでジャングルとしてはOPとなっているわけでやはり強いというのは間違いないかもしれない。

実際に自分もプラチナの呪われたアカウントで遊んでみましたが、ノクターン自体全然触っていないのにもかかわらず感触は良かったです。

そこで今回は使ってみて感じた強い点をまとめようかなと思います。

 

ノクターンが強い点

理由は3つくらいありました。

実際にジャングルとミッドレーンで使ってみましたが、ほぼ先出しで運用していました。

 

シーズン14で登場したアイテムや脅威の仕様がノクターンとマッチしている

シーズン14では脅威がレベルによってスケールではなく、そのままの値が付与されるので積んだ瞬間から強いです。

ノクターンは脅威ビルドもありますので対象指定かつ遠距離からでも近づけるRノクターンRでアサシンしやすい点が非常に凶悪です。

 

自分は脅威ビルドはあまり好みではないので、そういう方は実験的ヘクスプレート実験的ヘクスプレートとかいうファイターアイテムがノクにマッチしています。

Rのスキルヘイストが30獲得以外にも、R発動時にASとMSが上昇するので張り付いて殴りたいノクターンは初手に積みたいコアアイテムになっています。

 

ノクターンに合っている脅威、ファイターアイテムどちらもが多いので柔軟にビルドが組めるのも丸いでしょう

 

グローバルウルトが強力

まぁ誰しもが最初に思うであろう理由を2番目に挙げたのはアイテムの紹介を先に済ませたかったからですね。

マップ全体に効果が及ぶRノクターンRのスキルによるガンクやカウンターが強いのは言うまでもないですが、正直なところ意識していればそんなにポコポコやられないはずです。

 

ですが、やられちゃうんですよね

いくらピングをしてあげても全く引かずにファームをしていたり、体力が少ないのにもかかわらずタワープレート欲しさに殴って狩られてしまうプレイヤー・・・。

エメラルド以下帯ではS Tierと最初に言いましたが、そういうところです(ぶっちゃけダイヤ帯でも同じ輩はいますが)

 

そんな視界外からの意表をつく凶悪なRノクターンRというスキルがアイテムやルーンによってさらに回転率を上げれる点がめちゃくちゃ強いです。

ビルドルートの一部として、アクシオムアークアクシオムアーク実験的ヘクスプレート実験的ヘクスプレートからのサブルーンの至極の賞金首狩り 至極の賞金首狩り でかなりの回数RノクターンRを使えます。

 

Rをするたびにキルやアシストが取れるというのはそこからのオブジェクト獲得やゴールド差が広がるということで、つまり説明不要で勝ちやすくなりますよね。

 

いずれ語ろうと思うのですが、今期はアイテムパワーが強すぎるのでゴールド差というのはかなり重要だと感じます。

 

殴り合いが強い上にシーズン14の変更に対してそこまで影響がない

シーズン14の大きく変更された点はアイテムヴォイドクラブマップくらいでしょうか。

 

ノクターンがシーズン14で強い理由は上記の2つ。アイテムの噛み合いが合っているからなのでアイテムの変更はむしろ追い風。

 

マップの変更によってジャングラーはガンクしづらくなりましたが、Rのガンク性能は健在。

 

ヴォイドクラブとかいうヘラルド前に湧き出てくる新しいオブジェクトの導入されたことにより、ジャングラーはより忙しくなりました。

ドラゴン、ヴォイドクラブ、ガンク・・・さまざまな選択肢を先立って広げたいのであればファームで手間をかけれないはず。

ノクターンはクリープを狩るのが早いので前のシーズン同様に変わらず立ち回れるはずです。

 

他に付け加えると使ってみて分かったことですが、殴り合いが強いです。

ミッドでノクターンを使ってみたのですが、QNocturneQ→ENocturneEでフィアーをかけてしまえば、そのまま通常攻撃で3~4回殴れてイグナイトでソロキルできちゃいます。

こんなに強いのであればジャングルでも同様でしょうし、事実カウンタージャングルが成功したりで序盤から有利が取れることも多かったです。

 

ノクターンを活かすために意識したことや学んだこと

ノクターンをやりながら、こうやったらもっとうまく使えるなと思った点を最期にまとめのようにして締めくくりたいと思います。

フィアーは自分から遠のくCCであるから、自陣の方向とは逆の位置まで回り込めば味方も殴りやすくなる・・・とか、Qが当たった時と当たってないときは音が違う・・・とかR詠唱中に他のスキルが使える・・・みたいなめっちゃ細かいマクロではなくもっと単純なことを話したいです。

 

いつでもどこでもRですぐに飛びつかない

初心者あるあるなんですけど、RノクターンRで対象に飛びつくのではなく、機をうかがうという選択肢を取れるようにしたいです。

RノクターンRを発動中は視界を半減させる効果がありますので、相手からすれば視界から得れる一部の情報がシャットダウンされます

陣形も乱れることもありますし、視界外からの奇襲も仕掛けやすいです。遠距離からのフックのようなCCも当てやすいでしょう。

狙いたい対象に最大限ダメージを与えれる瞬間というのは、RノクターンR発動時すぐに訪れるわけではないことを覚えておきたいです。

それに味方が合わせれないときにすぐに飛びついても袋叩きにあって倒されるだけですからね。

 

状況によってはタンクアイテムを積む

これは学びですね。

チーム構成によっては前に出れるタンクやファイターが誰もおらず、ノクターンにその役割を任されることがあります。

ということは、ダメージを一番もらいやすくなるわけですが、初手アクシオムアークなんてものを積んでいては集団戦で突っ込んで溶かされて終わりです。

柔らかいチャンピオンの使い手で、慎重にダメージを出すタイプが味方にくるとなかなか息も合いづらいですし、タンクがいないとダメージディーラーも力を発揮しづらいです。

こういう場合は2番目から積むアイテムを考える必要があると思います。実際、プロビルドを見てもタンクアイテムを3番目に積んでいる人もいます。

ただガチガチタンクだとプレッシャーもないので1~2番目はADを得れるアイテムは欲しいとは思いますね。

 

ジャングルはLv2はW取り

自分は初めて使った時に勘違いをしていましたが、Lv2はWNocturneWを取ります。

攻撃スキルであるENocturneEを取りたいところですが、WNocturneWは自動効果でAS30%を得れますので、ジャングルの回る速さはLv2はW取りです。

これに関しては疑問に思っていた初心者に対して確信が得れればなと思います。

 

ノクターン 成績

社畜でいちにちげーむ3試合までとかいう小学生の制限されたような環境で遊んだ直近の成績ですが、kdaだけでも5.0は超えてるでしょうし可能性は感じました。

Visited 356 times, 3 visit(s) today

-league of legends, オススメ, 個人考察/チャンピョン