ahri league of legends ガイド

【lol】アーリの基本的なビルドガイド【レーニング前】

2023年8月15日

midレーンはtopと同様にソロレーンであり、こちらが先にピックをした場合、相手側からしたらそれに対して有利なチャンピョンをピックすればレーンが有利になります。

自分はfizzをメインとして使っていますが、これがとても手痛く先に出そうものならハードカウンターをピックされそれだけでレーンが負けてしまい試合を落とすこともありました。

botレーンはサポートの兼ね合いもあるのである程度フォローができますが、ソロレーンは1vs1が基本なので先に出しても戦えるチャンピョンが必要です。

ahriはもともと自分のチャンピョンプールの一つで、先に出しても後に出しても安定したレーニングが行え、個人的には理論上最強チャンピョンだと感じています。

そのahriのビルドであるルーンやアイテム説明していこうと思います。

 

ルーン

ahriルーン

自分の普段使っているahriのルーンはこちらになります。メインを天啓にしてファーストストライク ファーストストライク 魔道のエアリー召喚 エアリー召喚 でハラス重視のルーンを組んでいる人もいます。

自分はソロQにおいて、ダメージを出してキャリーをすることを目指しますので覇道一択だと思っています。サブルーンの魔道はマナがきついのでマナフローバンド マナフローバンド は確定。

残り一つはスキルヘイストがお手軽に得れる至高  至高 序盤のレーニング最重視の追火 追火 中盤終盤を見据えた強まる嵐 強まる嵐  のいずれかにしましょう。ここは完全にお好みになります。

 

ahri proルーン

メイン覇道のルーンを組んでいるプロプレイヤーは上記のルーンになります。迷ったらこっちにしましょう。

 至極の賞金首狩り 至極の賞金首狩り はahriのRAhriRの回転率が上がるのでかなりオススメです。貪欲な賞金首狩り 貪欲な賞金首狩り はキルかアシストで追加ゴールドを獲得するのでビルド進行速度が上がります。自分はそのときの気分で選んでます。

 

スキルオーダー

mid ahriスキルオーダー

Lv1からLv3のスキルは人によって分かれますが自分は上記の場合が多いです。Lv1はQ、Lv2はWと取って積極的にダメージ交換をするときもあります。

現在はLv1からWAhriWを取って、AA → WAhriW → AA で雷撃発動のコンボでトレードするスタイルも主流ですが、個人的にあまり好みではなかったです。

これも同様に自分のプレイスタイルに合わせて振りましょう。Lv4からは上記の通りで大丈夫です。

 

ビルドオーダー

スタートアイテム

ドランリング赤ポ赤ポ

説明不要。定番ですね。

 

基本的なアイテムルート

エバーフロストアイオニアブーツゾーニャの砂時計シャドウフレイムヴォイドスタッフ

状況によると思いますが左から順に完成させるといいです。

 

コアアイテム

エバーフロストゾーニャの砂時計シャドウフレイム

ミシック→ゾーニャ→シャドウフレイムの順番が安定しています。

ただ2ndコアまで完成させた段階でエバーフロストゾーニャの砂時計のルートだとパワーが落ちるので、2ndアイテムにシャドウフレイムシャドウフレイムを購入する人もいます。

自分はかなりヘイトをもらってしまうのでゾーニャの砂時計ゾーニャの砂時計はAPチャンピョンであればほぼ2番目に積んでいますね。

 

ソーサラーシューズアイオニアブーツ

上記2択です。

バーストダメージを重視したのであればソーサラーシューズソーサラーシューズですが、スキルヘイストとサモナースペルヘイストが得られ、なおかつ安価な点をみるとアイオニアブーツアイオニアブーツに軍配が上がるのではないかと思われます。

 

ミシックアイテムについて

エバーフロストライアンドリーの苦悶ルーデンテンペストシャッタードクイーン

ahriのミシックアイテムはエバーフロストエバーフロストが一番オススメです。エバーフロストの発動効果の氷結でQAhriQやEAhriEを当てやすくキャッチできます。

自分はゾーニャの砂時計を積んでいる際に押し間違いがあったりするのでそのほか3つのアイテムを組む場合が多いですが、明らかに突っ込んでくるエンゲージ構成相手にはエバーフロストを頑張って積んでますので基本はコレです。

 

ライアンドリーの苦悶ライアンドリーの苦悶はスキルヘイスト目当て、ahriはバースト系メイジなのでルーデンテンペストルーデンテンペストの方がオススメです。

 

シャッタードクイーンクラウンシャッタードクイーンはかなりディフェンシブなミシックになります。アイテムパッシブ効果のセーフガードがかなり強力で自分がアサシンに一瞬で溶かされて何もできないということがなくなるでしょう。ただライアンドリーの苦悶ルーデンテンペストに比べると火力は落ち、エバーフロストの氷結によるダメージ、CCなどの貢献度を比べるとあまり積む人はいないと思いますが、候補としてアリだと思ってます。

 

そのほか候補を簡単に

モレロノミコンバンシーヴェールメジャイソウルスティーラー

モレロノミコンモレロノミコンは回復阻害アイテムで枠組みとしてはメイジ扱いで前衛から後衛まで柔軟にダメージを与えることができるので特段積みたくない点はないです。

相手に回復するチャンピョンが多いときには積極的に積みましょう。

 

バンシーヴェールバンシーヴェールは魔法防御アイテムで相手の構成でAPダメージがキツいときに積みます。

1回分スキルを防ぐシールドと値段の割に80AP 45MR 10スキルヘイストと馬鹿にならない付与ステータスを得れるので意外と軽視されがちなアイテムですが、個人的にオススメです。

 

メジャイソウルスティーラーメジャイソウルスティーラーはキャリーの定番として挙がるハイリスクハイリターンなアイテムです。

ahriはRAhriRのおかげでキルやアシストを拾いやすく、また生き残りやすいのでスタック維持はしやすい部類のチャンピョンだと思います。ビルドによってはさらに火力を伸ばしたり、エバーフロストを積んだ分の火力不足を補うことを考慮に入れてもいいかもしれません。

 

最後に

今回は操作前のahriのビルドガイドを説明しました。

midの先出しの定評があり、どのパッチでもある程度の勝率を保っている安定したチャンピョンですね。

ビルドやルーンなど好みが分かれると思いますが、自分に合ったものを最終的に探せればいいと思います。

Visited 51 times, 1 visit(s) today

-ahri, league of legends, ガイド